#temanote

Linux大好き。だけど進捗ありません。

読書キャンプ

青空の下で本読みたいなってボヤいてたらバイト先のノリの良い上司に補足されて突発読書キャンプをしました。
もちろんゆるキャンに影響されたオタクです。

装備

  • もともと手元にあったもの
  • 急遽用意したもの
    • 寝袋 1.6k
    • 鍋 0.4k
    • パン 0.2k
    • ウィンナー 0.3k
    • 牛肉ブロック400g 0.8k
    • 簡易ドリッパー付きコーヒー
    • 水、調味料、食器等

場所

テントを持っていないのでデイキャンプかなぁと思っていたら比較的近くにバンガローを借りられるキャンプ場があったのでそこへ行きました。

バンガローは1棟2,090円、今回は二人なので一人あたり1,000円程度です。
電源は照明のみでコンセントは無く、本にだけ集中するには良い環境でした。

きじひき高原キャンプ場

バンガローを利用する場合は予約が必要なのですが、若干シーズンから外れているのと天気があまり良くなかったので当日予約で借りることが出来ました。

キャンプ場の標高は420m、函館山(334m)よりも高いです。

この日は午後は晴れる予報だったのですが見事に霧掛かってしまい、キャンプサイトすら見通せない状態でした。

外は寒いのでバンガロー内でガスコンロでお湯を沸かしてコーヒーを飲みながら、基本はずっと本を読んでいました。

読書以外には肉を焼くなどしました

夜は霧が晴れたので、きじひき高原展望台へ

夜1時くらいまで本を読んで就寝、朝6:00に(あまりの寒さに)起きてラジオ体操、平日なのでそのままチェックアウトしました。

感想

  • ここ数年になかったくらい本に集中できたので定期的に開催したい
  • 防寒は必須(当たり前
  • 良い肉は良い環境でしっかり味付けしたほうが美味い